メニュー

NEWリュック!!“お絵かきステッチリュックについて” VOL.2ー美希刺繍工芸さん取材編ー

NEWリュック!!“お絵かきステッチリュックについて” VOL.2ー美希刺繍工芸さん取材編ー

こんにちは*かわもとです!
「美希刺繍さんを取材編」として書かせていただきました^^

お絵かきステッチシリーズ関連記事▼
“お絵かきステッチシリーズ”について vol.1『デザインに込めた想い』

“お絵かきステッチリュック”について vol.2『美希刺繍工芸さん取材編』
“お絵かきステッチリュック”について vol.3『無料ダウンロード*ぬりえ登場!』

***********

こんにちは*

かわもとです!

 

先日、お絵かきステッチリュックについてブログを書かせていただきましたが、今回はVOL.2として

「美希刺繍工芸さんを取材編」です^^

 

先日の梅雨の合間の晴れた日に、通販部の中でも写真撮影・WEB製作と大活躍の北さんと一緒に、

いつもお世話になっている「美希刺繍工芸」さんに伺いました!

 

 

なぜなら、7月28(火)からリシュマムECサイトで発売予定の

新作リュック「お絵かきステッチシリーズ」の刺繍をしてくださっているのが、今回伺いました美希刺繍工芸さんなのです!

 

 

リシュマムの刺繍を担当してくださっているのは、こちらの真谷さん。

お人柄も素晴らしい方で、この日もとても優しくご対応してくださいました。

 

 

真谷さん:リシュラさんの仕事は私の原点なんです。

初めて窓口を任せてもらったというのもあるし、自分の大切にしてきたことや好きなことをどんどん出していける相手先さんでもあるんです。

木下さんの力がすごく大きいと思います・・・

なので新しい企画のお話をいただくとワクワクして、いつも楽しみながらやらせていただいています。

 

 

木下さんというのは、リシュマムファンだったらご存じの元企画生産部の元気印リーダー。

現在は旦那さんの転勤で退社したため、今回のステッチシリーズの発注担当は、企画生産部のムードメーカーで弊社の要の加藤部長が担当していますが、

真谷さん曰く、木下さんから刺繍依頼があった際に、サンプルのチェックをお願いするのですがその際に何度も、

“まだできますよね!笑”

“こんなもんじゃないですよね!笑”

と、楽しく厳しくチェックしてくれて力を引き出してくれました。

とおっしゃっていました。

 

※この、真ん中で手を広げている存在感大の子が木下さん 笑

 

 

私(かわもと)は営業部なので美希刺繍工芸さんに伺うことも初めてで、とても新鮮だったのですが、

真谷さんからは、現在の企画生産部の岩本や伊藤の名前もあがったりもして、弊社の企画生産部と美希刺繍工芸さんとの絆の深さを知ることができてなんだかとても嬉しい気持ちになりました。

※過去に企画部で現在通販部の今西のことも話されていました!

 

 

そして、上記の画像で愛おしそうにリュックを見ている真谷さんが作ってくださっているのが

「お絵かきステッチシリーズ」のふた部分の刺繍です!!

では、その様子をご覧ください*

 

 

ひと針ひと針刺繍されて出来上がったリュックたちは、最後は人の手で糸切りをしてくれています。

 

今回糸切りをしてくださっているのは、藤田さん。

ひとつひとつの刺繍にこのひと手間は必ずかかってきます。

ひとつずつ丁寧に糸切りしてくださって、やっと出来上がったのが、

このステッチシリーズのリュックです。

 

最後に、苗代社長様より創業からの苦楽のあったジェットコースターのようなお話を伺い、

とても勉強になりました!

 

苗代社長曰く、「常に新しいことをしていないといけないよ」とのことでした。

伺っていて本当にその通りだなと思ったのと同時に、美希刺繍工芸さんがこれだけ長く愛されている理由もわかり、弊社でもまだまだ新しい何かができるかもという希望が湧いてきました。

 

最後に記念撮影をパシャリ📸(北さんが写真とってくれました!ありがとう!)

 

いつもたくさんの人の手を通じてオリジナル商品ができているのですが、

今回のステッチシリーズは現在リアル店舗では先行販売中で、早くもご好評いただいておりますので、

是非全国の皆様、7月28日(火)のWEBサイトでの販売を楽しみにお待ちください*

 

リシュマムは、“幼い頃のおもいではぐくむ”を大切にしていくブランドです。

今回の、「お絵かきステッチシリーズ」のリュックも、みなさまのお子様の今しかない小さなかわいい時期のおもいではぐくむものとなって、一緒に寄り添っていけたら嬉しいです*

 

かわもと

 

【株式会社 美希刺繍工芸】

創業50年、設立から32年の福山市にある刺繍工場。

オリジナルでも刺繍を作られていて、受賞され、特許を取得している刺繍デザインは30個。

パリコレでも人気のブランドの刺繍も施されています。

7/28(tue)より販売開始いたしました!!
https://www.lisur-s.com/c/babyruck/200728-110101

 

 

 

 
お絵かきステッチシリーズ関連記事▼
“お絵かきステッチシリーズ”について vol.1『デザインに込めた想い』

“お絵かきステッチリュック”について vol.2『美希刺繍工芸さん取材編』
“お絵かきステッチリュック”について vol.3『無料ダウンロード*ぬりえ登場!』

かわもと

オリジナル
部長 かわもと

広島生まれ広島育ち。
リシュリシュで12年間の店長を経て、
現在はオリジナル部門
(リシュリシュ・リシュマム)の統括部長をさせてもらっています。

人が生み出す素直なものに出会えると
とっても嬉しくなります。
趣味は音楽と断捨離!
断捨離はまだまだ初心者なので
みなさまの暮らしの知恵を学びたいです。

記事のカテゴリー

  • 「贈る」「祝う」のキホン

    出産祝い・一歳誕生日などの行事のマナーをご紹介します。

  • 商品こだわりメモ

    リシュマムのものづくりについて、リシュマムデザイナーの想いや工房スタッフのこだわりをお伝えします。

  • スタッフノート

    広島のリシュマム実店舗の情報や日々のコトを個性豊かなスタッフがお伝えします。

  • 子育て日記

    子どもとの新しい毎日、新しい発見の日々をママライターがお伝えします。

  • みんなのidea post

    「こんな商品があったらいいな」みなさまから届いた声をご紹介。素敵なideaはリシュマムがかたちにします。

  • みんなのgood story

    日々の暮らしの中にある小さなgood story。みなさまから届いた心温まるgood storyをご紹介します。

記事のカレンダー

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031