メニュー

いちかわファミリーのアドベントカレンダー①

いちかわファミリーのアドベントカレンダー①

新商品【アドベントカレンダー手作りキット】を
12歳の娘様とのリシュラ店長のいちかわが一緒に作ってみました♩

あかまつ
 2020.11.25

こんにちは。
リシュマムのあかまつです。

現在“アドベントカレンダー手作りキット”のアレンジ例を募集しています^^
おおたファミリーのアドベントカレンダー
ふじえファミリーのアドベントカレンダー

こちらに続き、姉妹店コドモ古着リシュラのいちかわ店長から素敵なアレンジが届きました♪
オトナっぽさを感じるクリスマス感あふれるアレンジになっているので
手作りが好きな方にはとってもおすすめです。ぜひ参考にしてみてくださいね。

**********************

みなさまこんにちは。
コドモ古着百貨リシュラいちかわです。

おおたさん、ふじえさんに続いて、我が家でも
【アドベントカレンダー手作りキット】
作ってみました♪

我が家には、12歳(中学1年生)の娘と10歳(小学4年生)の息子がいますが、
息子は近頃野球少年のため、お姉ちゃんと2人で作ることにしました。
(息子とは後日、ポケットに入れるためのクリスマス仕様のお菓子を選びに行きました!しかし駄菓子を選びたがる小学生男子…)

毎年、11月になると我が家では、生のグリーンやドライなどを使って、
クリスマス用に、リースやスワッグを作って飾っているのですが、
今年は、お姉ちゃんも中学生になったことだし、少しオトナっぽく
アドベントカレンダーとグリーンを組み合わせてみることに!

そろえた材料は、
・ドライフラワー(実モノ)
・プリザーブドフラワー(グリーン・モス)
・毛糸
・ボタン
・グルーガン
・ボンド

ドライフラワーやプリザーブドフラワーは、手芸屋さんなどで調達しています。
実モノは、星のかたちのスターアニスや、ボタンのようなユーカリの実などが
クリスマスの雰囲気がでるのでおすすめです♪
ゴールドやホワイトに色づけられているものもあるので、
お好みで雰囲気をそろえるのもいいと思います。

まずは、土台のツリーの枠にボンドをぬりぬり、
モスをくっつけていきます。

それがおわると、今度はグルーガン(ホットボンド)で、グリーンをつけていきます。
(熱いので、お子様は気をつけてあげてくださいね)

全体にグリーンがもりもりしたところで、
少し離れたところから見てみます ^ ^ ここポイントです!
(以前お花の学校に通っていたとき、先生によく言われていたことです!
飾った時の条件になるべく近いところにおいてみて、眺めてみること。だそうです!
テーブルの上で作りながら見ていると意外と気が付かないことがたくさんあります)

娘と2人、「そこモスが少し足りないよー」とか、「モリモリしすぎ?」など修正していくのも楽しい^ ^

次は実モノをバランスよく置いていきます。
なるべく偶数よりも奇数のほうがバランスがとりやすいですヨ♪

配置が決まったら
ここでもグルーガンを使って、貼り付けていきます。

私はいつもモリモリつけすぎてしまうタイプ、
娘はそれを止めてくれるタイプ、
そう、しっかり者の娘、完全に親子の役割逆転…(笑)

うまく引き算しながら実モノをつけたら、
娘が「かわいい!」と目を輝かせていた、キットのモチーフをつけていきます。
(たくさんのモチーフのカット、娘が1人、もくもくと集中して丁寧に切ってくれました。
所要時間は約30分。手分けしてやるともっと早くできると思います)

小さな頃からかわいいものが好きな娘。
モチーフの飾りつけは娘にお任せすることにして、見守ります。
娘が選んだのは、○(まる)モチーフ。
グリーンのツリーに合わせて選んだそうです。
足りないところは、使わないモチーフをカットしたりしてかわいいツリーができました♪

「クリスマスといえばプレゼントだよね~今年何もらえるかな~」なんて話しながら、
ツリーの足元にはプレゼントを重ねて置いてみたり、
ポケットからサンタさんやジンジャーくんをのぞかせてみたり。
まるでストーリーが浮かんでくるようなアドベントカレンダーができあがりました。

もちろん、サンタさんへの手紙を入れるポケットも縫いつけてくれましたよ!

昔から、我が家ではこんな風におうちで一緒にモノづくりをしたり、
お友達とのクリスマス会でミニワークショップをしたり。
成長に合わせて一緒に手仕事を楽しんでいましたが、
最近お互いに忙しくなってこのような時間が取れていませんでした。
今回のアドベントカレンダー作りを通して、
娘の成長を感じることができたこと、
そして一緒に手仕事をする時間をもてたことが、
私にとって、素敵で有意義な時間になりました☆

ポケットにお菓子を入れると、
クリスマスがもう待ち遠しい2人。

でもね。
クリスマスイブの12月24日。
我が家では、
その日をそれはそれは楽しみに待っている人がいるんです・・・

(…続く)

・テーマ【 グリーンで作るアドベントカレンダー 】
・お子さまの年齢【 12歳(中学1年生) 】
・所要時間【 1時間30分 】
・用意したもの【 ドライフラワー、モスなどの花材、糸、グルーガン、ボンド 】

 

あかまつ

リシュマムONLINE SHOP
編集長 あかまつ

晴れの国岡山出身
リシュマム唯一男性社員として奮闘してます。笑
昔から子どもと遊ぶのが大好きで
リシュマムでも隙あらば子どもと遊ぼうとしています。
休日は基本的に読書をしているので、
おすすめの本があったらぜひ教えてください*

記事のカテゴリー

  • 「贈る」「祝う」のキホン

    出産祝い・一歳誕生日などの行事のマナーをご紹介します。

  • 商品こだわりメモ

    リシュマムのものづくりについて、リシュマムデザイナーの想いや工房スタッフのこだわりをお伝えします。

  • スタッフノート

    広島のリシュマム実店舗の情報や日々のコトを個性豊かなスタッフがお伝えします。

  • 子育て日記

    子どもとの新しい毎日、新しい発見の日々をママライターがお伝えします。

  • みんなのidea post

    「こんな商品があったらいいな」みなさまから届いた声をご紹介。素敵なideaはリシュマムがかたちにします。

  • みんなのgood story

    日々の暮らしの中にある小さなgood story。みなさまから届いた心温まるgood storyをご紹介します。

記事のカレンダー

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031